皆様の安全を考慮し、「オンタリオパブリックヘルス」からの要請を踏まえ、当面の間閉館いたします。詳細はこちらをご覧ください。
お客様には、大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解・ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

JCCC COVID-19 UPDATE as at October 5, 2020

JCCC COVID-19 UPDATE as at October 5, 2020 (日本語以下)

In the October Newsletter we announced our plan for a selective reopening of the JCCC in mid-October. However, with the rise in COVID cases and tightening of restrictions over the past week we feel the most responsible action is to put the reopening on pause until circumstances begin again to improve. We feel we cannot put our enthusiasm to welcome you back ahead of the health and safety of the community and our many friends.

When the time is right, the JCCC is ready. We have made modifications to our facility to enhance ventilation and minimize contact. We will have a broad spectrum of cultural offerings ready to welcome you back: classes, seminars, film screenings and heritage events. At the same time we continue to expand our online presence through online classes, heritage content and the Virtual Toronto Japanese Film Festival.

We are most excited about the completion of the new permanent exhibition in the Moriyama Nikkei Heritage Centre. With the generous support of Raymond Moriyama, our new exhibit, titled MARU: IMMIGRATION STORIES, examines the experiences of the Nikkei diaspora in the Americas from the late 1800s to today, with future plans to explore more stories internationally. In partnership with Nikkei organizations across the North America, South America, and Japan, the exhibition will not only be diverse in its content, it also invites visitors to be individually engaged through their own experiences. The exhibit opens in late November and we look forward to offering tours as one of our first reopening activities.

Please keep an eye on our social media, our monthly online newsletters, our website and your in-box for reopening announcements. Stay well, be safe and see you very soon.


10月号ニュースレターで、10月中旬より段階的に会館再開を行う予定であるとお知らせしました。しかしながら、過去数週間でCOVID-19感染確認数が増加し、それに伴い感染防止対策が強化されるにあたり、会館再開の実施を状況が好転するまでいったん保留にすることが最善と判断しました。一日も早く皆様に帰ってきてもらいたいと気持ちははやりますが、コミュニティの安全と皆様の健康が最優先です。

最適のタイミングでJCCCは再開します。既に館内の換気設備を強化し、施設内での接触を最小限に抑えるよう対策を講じます。皆様を迎えるにあたって広範囲に及ぶプログラムやサービスを提供できるでしょう:文化教室、セミナー、映画上映、ヘリテージ関連行事などです。また現在提供中のオンラインプログラム、ヘリテージ関連のコンテンツ、トロント日本映画祭のオンライン上映などは、更に充実を図ります。

森山日系ヘリテージセンター内には新たな常設展が設営されました。 “MARU: IMMIGRATION STORIES、丸:移住の物語”と名付けられたこの展示は、レイモンド・森山氏の寛大なご支援によるもので、1800年代から現在に至るまでの北米における日系人拡散を検証したもので、将来的には範囲を広げて世界的に検証していきたいと考えています。また北米、南米そして日本にある日系関係機関と連携し、内容の多様性を充実させ、訪問者ひとりひとりが自分の経験に呼応させて楽しめるような展示を目指します。この常設展のオープンは今のところ11月下旬を予定しています。会館再開の最初のイベントとして皆様をご案内できますよう願っております。

会館の最新のニュースはSNS、ホームページをご参照ください。オンラインニュースレターはこちらからどうぞ。皆様引き続き安全に配慮し健康にお過ごしください。

News Type
JCCC